テスト加工

複雑形状・難材料の加工を実現

切削加工による球形品
モリセ精工では材料選定・切削加工・精密研磨・測定検査までトータルでのサービス提供が可能です。5軸加工を始めとした複雑形状品、ミクロン単位の精密研磨など、切削加工の限界に挑戦します。そのため、他社では不可能と言われた加工のご依頼が多くモリセ精工には集まります。実現可能な加工方法を独自に導き出し、試作から量産まで対応いたします。

新材料の加工

実現可能かわからない加工品のテスト加工を得意としており、お客様が開発された新材料のテスト加工に多くの実績があります。未知の材質の最適な加工条件を見つけ出し、お客様の求める製品を提供いたします。

テスト加工対応材質

あらゆる素材の加工が可能で、難削系の金属材質やセラミック・ガラスなどの加工を得意としております。

セラミック系 カーボン系 石英・ガラス系 難削・レアメタル系
窒化ケイ素
炭化ケイ素
アルミナ
ジルコニア
など
CIP材
横押材
高純度カーボン
カーボンコンポジット
含浸材
など
石英(天然・人工)
パイレックス
テンパックス
ゼロ膨張(アドセラム・BK7)
など
タングステン
モリブデン
タンタル
ハステロイ
インコネル
など

>複合材の加工

異なる複数の素材からなる材料を複合材料と呼んでいます。単一素材よりも多くの優れた点を持ち、軽量、高強度で、高温にも耐えられる材料があります。複合材料の中には、加工が単一素材より容易な材料もあります。当社では、優れた利点を持つ複合材料に目を向け、材料プロセス、加工まで幅広く利用価値を追求しています。

材質

C/SiC
SiC/AL
C/C
SiC/SiC
CFRP

利用用途

・宇宙航空関連
・原子力関連
・環境関連
・軽量化

複合材料例

C/SiC
SiC/SiC
CFRP
など

素材から、加工までの一貫したご提供にも対応できます。

 

pagetop